新年度を迎えて

  • 2013.04.08 Monday
  • 22:02

3月中に、という仕事がいくつか重なって忙しい年度末でした。

昨日は今年に入って数えるほどのまともな日曜日。お隣佐賀県まで足を伸ばして

ゆっくりとした休日を過ごしました。

Imgp6733

新年度と言えばこれ、学習机です。この4月から小学校に上がるお子さんのために

2月頭にご両親に展示場に打ち合わせに来ていただきました。縦、横、高さ、引き

出しの数、素材等細かい部分にも対応しています。写真では少し見えにくいのです

が、サイドには木のフックが付いています。基本となるぶんぶく堂の定番商品の

デスクは、大人になってもずっと使えるものとして飽きのこない形を目指して制作

しています。そこにご要望を足されることで、2つとないオリジナルのデスクが

出来上がっていきます。写真のものは、タモという木を使用しています。

Imgp6811

それからこちらも同じくタモ材でつくった看板です。私が4才の頃に週に2日間

通っていたロンパールームという教室がありました。お絵描きや工作や絵本を読む

ことを主に、先生と実に楽しく過ごした記憶があります。その先生はすぐご近所で

今もご自宅で文庫をされています。御年80才!一昨年、オーロラを見たいと一人で

ツアーにも参加せずにアラスカを旅行されたとか。好奇心一杯のその先生を見て

いたら、つくづく自分もこんなふうに年を重ねたいなと思ってしまいます。私の

大好きな先生のひとりです。その先生からのご依頼で作った看板です。

Imgp7063

これはその先生から一緒にご注文いただいた額縁。アラスカで見つけた横長の

絵はがきを入れたいというご要望でした。素材などはお任せいただいていたので

絵の色などから判断して、メイプルという白い木を使いました。

ぶんぶく堂では額縁の制作も特注で承っております。このくらいのハガキサイズの

もので、2500円〜3000円で制作しています。(素材により価格が変わります。)

3月に制作したものはこの他にも色々あるのですが、ひとまず期限内に全てのもの

を納品し終えることができました。気持ちを少し新たに、4月を迎えています。

今月に入ってからは、30年以上使ってこられたというダイニングセットの修復や

椅子の張り直し(これは椅子張り屋さんにお願いして)を進めています。

たくさんの思い入れのあるものを修理するというのは、新たにものを作ることと

同じくらい魅力のある仕事だと感じます。次回はその様子を載せようと思います。

コメント
コメントする








    

selected entries

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM